【熱闘甲子園】歴代1、2位を争うエンディングソング

2017/3/21 08:00
3分32秒の動画。毎年欠かさず見てる番組の熱闘甲子園なのですが、個人的に一番思い出にのこっているエンディングソングが、森山直太朗さんの夏の終わりです。熱闘甲子園の醍醐味である負けたチームの映像が流れる時に夏の終わりが流れるのは意味が直球すぎてこっちも毎日泣きそうになってました。
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加
  • Pocketで後で読む
コメント一覧
お名前
コメント